ハイブリットカーとは

MENU

ハイブリットカーとは

ハイブリットカートは

車売る際には、基本的にはどのような車であっても、その対象となります。
ですからガソリン車だけではなく、ハイブリットカーも対象です。

 

では、ハイブリットカーとはどのような車なのかと言うと、これはハイブリットの意味を理解するとわかりやすいです。
ハイブリットとは、英単語で混合とか、組み合わさったと言う意味があります。
ですからハイブリットカーとは、混合した車、組み合わさった車と言う意味です。

 

何が組み合わさっているのかと言えば、それは車を動かすための動力源です。
ハイブリットカーにおいては、通常のガソリンカーとは異なり、
ガソリンで動くエンジンと電気で動くモーターのふたつを動力源としているのが一般的です。
そのため、ガソリン車に比べるとまず燃費が良いと言うのが、ハイブリットカーの魅力です。

 

ハイブリットカーは環境に優しい

 

またガソリンカーに比べると、ガソリンを燃やす際に発生する排気ガスが少なく済むので、
環境に優しいと言うのもハイブリットカーの特徴です。
ただし技術的にも複雑な構造をしているため車両価格がガソリンカーに比べると高額である、
また動力源が複数なので車両重量が重くなると言うデメリットがあります。
また部品が故障すると、それを交換するのにも高額な費用がかかると言うのも覚えておきたい点です。

 

車を売る時もハイブリットカーは有利です

 

車を売る時にもハイブリットカーは人気車種なので高額査定が付きやすいのが特徴です。
なぜなら、燃費が良いのでガソリン代が節約でき財布に優しいのでハイブリットカーは市場での需要が高いから。

 

最近では車種のラインナップも増えて選択肢も増え、初期のころに比べると性能も格段に上がってきました。
しかし新車ではまだ高額なために少しでもお得に車を買いたい人が程度のいい中古車を探すケースが増えています。

 

ハイブリットカーは多くの需要に支えられ、今後も高額で売れる車種として注目の車です。

 

 

⇒エコカーとは

 

⇒【車を売る絶対得する売り方とは】のTOPに戻る